QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
あきもと りな
あきもと りな

2018年10月18日

BS12 TwellV 中国ラブ史劇「花と将軍~Oh My General~」全60話 10/23日本初独占放送!

俳優ション.イールンが「太子妃狂想曲<ラプソディ>」スタッフと再タッグ!“鬼将軍”の女と“華のような遊び人”の男が織りなす逆転結婚行進曲「花と将軍~Oh My General~(原題:将軍在上)」が、BS12 TwellVにて10月23日より月~金曜夕方6時~7時に全60話で放送する!本作はdvdも好評発売中花と将軍dvd 日本語字幕。 

 

「太子妃狂想曲<ラプソディ>」「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~」にて人気上昇中の旬な俳優ション.イールンと、大ヒット作「武則天-The Empress-」「ミーユエ王朝を照らす月dvd」への出演や映画『七月と安生』での金馬奨<最優秀女優賞>受賞など演技派女優として知られるマー.スーチュンが共演!ワンシーンごとにこだわりを持って作り上げられた脚本、演出により、話題も人気も上昇し続け、動画配信サイト1社<Youku>のみでの独占配信にも関わらず、異例の総視聴回数60億超え!同時期配信ネットドラマ視聴ランキングでも4週連続1位を獲得し、スピンオフWEBムービー3作品が制作されるなど大ヒットとなった話題作月に咲く花の如くあらすじ! 

マー.スーチュン演じるヒロインは“鬼将軍”として恐れられる男装した女将軍!そんな女将軍との政略結婚を命じられたのが、ション.イールンが演じる主人公の虚弱体質な宋代No.1イケメン男子!甘やかされて育ってきたため、軟弱で遊び人でもある主人公と、国の窮地を救うほど、どんな“男”より強い(!?)ヒロインが一つ屋根の下で繰り広げる、胸キュンポイント満載のラブストーリー!男女逆転の恋の行方からも目が離せない! 

独創的な世界観で視聴者を惹きつけた「太子妃狂想曲<ラプソディ>」のルー.ハオジジが芸術監督を務め、黒澤明監督作『乱』でアカデミー賞を受賞しチャン.イーモウ監督作など数々の印象に残る衣装演出が話題となったワダエミが衣装を担当、ジョン.ウー監督作『レッドクリフ』など数多くの映画音楽を手掛ける岩代太郎が音楽を担当、美術指導には『失楽園』『マエストロ!』など数々の映画美術を手掛けてきた小澤秀高と日本の豪華スタッフが集結軍師連盟 dvd! 



舞台は宋代、皇帝仁宗の時代(1022年-1063年)花と将軍 あらすじ。将軍葉忠の子、葉昭が戦死した父と兄二人に代わり軍を率いて遼との八年にも及ぶ戦いに勝利し、戻ってきた。皇帝は勝利への褒美として葉昭に「天下兵馬大将軍」の地位を与えるが、実は葉昭は男装した娘だった...。 そこで、皇帝は自分の甥である趙玉瑾を南平君王に任命し葉昭と結婚するよう命じる。玉瑾は甘やかされて育った虚弱体質な遊び人で、突然、町の噂の鬼将軍を嫁にと言われた玉瑾自身やその一族も驚き、なんとか恐ろしい将軍を嫁に迎えることから逃げようとする。だが、皇帝の命であるためどうしても逃れられず、結局、まったく気の乗らない結婚をすることになる。鬼将軍の嫁と虚弱体質な夫、まったく正反対の2人の結婚はうまくいくのか!? 


  

Posted by あきもと りな at 11:51Comments(0)花と将軍 あらすじ

2018年09月29日

人気ドラマ「昭王~大秦帝国の夜明け~」32話; 秦の武将として

始皇帝の曽祖父にあたり、秦史上最高の55年という在位期間を誇った第28代君主.昭王。
秦を強大な国家へと変貌させ、後の中国統一につながる礎を築いた彼の激動の生涯を壮大なスケールで描く歴史超大作。




32話 秦の武将として

死力を尽くす趙軍。だがもはや勝ち目はなかった。ついに趙括が秦軍の前に倒れる。
20万の趙軍が秦に投降したと聞き、がく然とする趙王。一方、秦ではエイショクが勝利の雄叫びを上げていた。だが投降した趙兵を生かせば秦軍の食糧が不足する上、将来秦を脅かす存在になる恐れもある。
投降兵を生かすか殺すかの選択を迫られる白起。張禄は王命ではなく白起がみずから趙兵を殺すように仕向けたいが...。
夫、白起のもとに向かう妻の趙蔓昭王 あらすじ。その頃、長平では投降兵たちが食料を求めていた。
趙蔓が携えてきた白紙の王命を受け取った白起は、即座にその意図を理解する。
何も知らず、投降兵が解放されると信じる趙蔓。その夜、白起は投降兵に向かって若者だけを秦軍に迎え、他の者は解放すると告げる。だが、すでに白起の考えは固まっていた。白起の真意を知り趙蔓は趙兵を助けてくれと懇願する。


  

Posted by あきもと りな at 10:24Comments(0)昭王 あらすじ

2018年09月26日

「今日、妻やめます~偽りの家族~」2018韓国王道の愛憎劇作品を紹介




チェ.スヨン、オン.ジュワンが堂々主演を務め、本国で高視聴率をマークし話題を呼んだ、韓国王道の愛憎劇「今日、妻やめます~偽りの家族~」


就職問題、将来への不安。また、非婚、同棲、再婚、離婚。そして、親子問題、家族愛まで……。若いカップルの恋の駆け引きだけでなく、中年男性が直面する家族崩壊の危機、家族愛の裏に隠されている秘密と裏切りからの復讐。更には企業の経営権争いと陰謀など、息つく暇もないほど様々な事件が勃発。男女問わず多くの視聴者層が共感し楽しめる内容で話題に。


ルリ(チェ.スヨン)の父シンモ(キム.ガプス)は、成功志向で失敗を許さない厳しい性格のため幼いころから厳しく接し、ルリも優秀な兄ソウォン(パク.チヌ)と比べられながらもシンモの期待に応えようと必死に努力してきた。ある日、ルリは入社試験会場に向かう途中の地下鉄で痴漢に遭ったと勘違いし、犯人呼ばわりされたテヤン(オン.ジュワン)は不運にもケガを負ってしまう。結局、入社試験に落ち、恋人の浮気現場にまで遭遇したルリは自殺を図ろうとするが……。一方、シンモの妻でありルリの母であるヨンヘ(キム.ミスク)は、シンモとはこれ以上一緒にいられないと考え、シンモの退職を機に“卒婚契約書”を差し出す。突然のヨンヘの申し出に驚くシンモだったが……。
  

Posted by あきもと りな at 16:07Comments(0)